●代表 吉村光弘

→ご予約は こちらから!


お問い合わせは お気軽に!
(HPを見たとお電話下さい)

電話:080-3515-1751

*大変ご予約が取りにくい状況が続いております。ご希望の日時のご予約が取れないことがあります。ご了承下さい。キャンセル待ちになるなど、予約が取りづらくご迷惑をおかけしております。


産後太りも心配ご無用! お産美人になりたいあなたへ
●産前から産後まで妊産婦さんを安心サポート!

気持ちのいいお産、楽しいお産、しあわせなお産のために
●クチコミで広まる、マタニティ整体の価値

妊娠中から体を整えることが、産後の元気と綺麗の秘訣です。
●妊婦さんの腰痛の原因
とその対策、セルフケア


骨盤美人になるための本当の産後ケア方法を、あなただけに教えます
●骨盤矯正は必要ない!? 本当の産後ケアの秘密

♪初めての方へ 

♪料金のご案内

♪みなさまのご感想
♪自己紹介

♪よくある質問

♪整体を受ける時期
♪マイ・ミッション

♪インタビュー企画

♪トップページ

活法とは?
骨盤とは?
野口整体の妊娠・出産の考え方
胎響(たいきょう)とは?
妊娠中のセルフケア
野口晴哉先生のエピソード
安産になるための骨盤ケア
骨盤体操(産褥体操)のやり方
骨盤矯正の弊害
赤ちゃんの打撲
逆子
切迫早産
安産のコツ
妊娠中のスイーツ
産後うつ
ヒプノバーシングと響気整体の共通点

★主な出張地域

武蔵小杉、豊洲、勝どき、二子玉川、元住吉、綱島、大倉山、築地、代々木上原、恵比寿、白金高輪、白金台、六本木、武蔵小山、五反田、新富町、月島、銀座、田町、泉岳寺、麻布十番、高輪台、広尾、三田、三軒茶屋、渋谷、新宿、池袋、永福町、大森、清澄白河、代官山、大崎、東新宿、荻窪、目黒、自由が丘、品川、中目黒、溜池山王、水天宮前、池尻大橋、下北沢、用賀、川崎、横浜など




★助産師のための
バース整体研究会





★サラママヨガ 
竹村絵実さんのHP




【必読】新規ご予約希望の方へ 代表からのメッセージ


 
嬉しいリアルな生の声もいただきました!

※個人の感想であり、結果には個人差があります。

「体重が産まれる前と同じぐらいに、すぐに戻りました」

東京都在住 R・Hさま





「ソフトな施術をされるのに、なんかとっても楽になるというか、
何かの手品かなみたいな感じがします」


東京都在住 安部文さま





整体を受けた方のご感想は、こちらから♪
下記の画像をクリックすると、整体を受けた方のインタビューが読めます。




本当の産褥期の過ごし方

●知ってましたか? 産後整体・産後の骨盤ケア・骨盤矯正の本当の話
●産後の起き上がりの時期の誤りが、骨盤の歪みの原因だった!
●骨盤が左右均等な時に、起き上がることが大事
●出産は、女性の体を整えてより健康に、より美しくなるためのチャンス!
●野口整体的な産後の起き上がり方(初産の場合)
●産後はゆっくり過ごすことが大事です
●産後は、無理な刺激をなるべく避ける
●骨盤を整えて、骨盤美人になりたいあなたへ

●産後に骨盤が整うことのメリットとは?
●骨盤矯正、骨盤ベルト、骨盤ダイエットは本当にいいのか?

 
■ 知ってましたか? 産後整体・産後の骨盤ケア・骨盤矯正の本当の話



出産後は、骨盤が開ききっています。

骨盤が開いているということは、「カラダがゆるんでいる」ということです。カラダが休んでいるのです。

ですから、本来であれば、産後はすぐに起き上がらない方が望ましいと、響気整体では考えています。

響気整体では、とりわけ「産後の起き上がりの時期」ということを、重要視しています。
この時期の過ごし方が、その後の女性の体に与える影響はとても大きいのです。

欧米式の出産のように、産後の起き上がりが早いと、骨盤の左右のバランスが悪くなってしまいます。

開いた骨盤は、徐々に閉じていくわけですが、産後の起き上がるタイミングが悪いと、人間の体の土台である骨盤がずれてきてしまいます。

女性は、美容的なことから産後に太るということを気にされると思いますが、ただたんに太るだけでは済まされないような問題がここには潜んでいます。起き上がりの時期の誤りが原因となって、腰痛をひきおこしたり、腱鞘炎や肩こりになったり、あるいはまた更年期に与える影響が非常に大きくなるのです。

逆にこの起き上がりの時期をうまく経過することで、出産は女性の体を整え、体質を改善して、より健康に、よりキレイに美しくなる絶好のチャンスになりうるのです。


産前から産後まで、マタニティ・ライフを安心サポートする料金もお得なプログラムは、こちらからどうぞ!


ページトップへ

■ 産後の起き上がりの時期の誤りが、骨盤の歪みの原因だった!


出産後すぐに、つまり体が「ゆるんでいる」状態で起き上がることは、本来であればとても出来るものではありません。

骨盤が完全に開いて、体がゆるみきった状態で起き上がって、腰に負荷をかけたり、歩いたりすることで、骨盤の左右のバランスが狂ってくるのです。

そして左右がアンバランスの状態で、つまり中途半端なバランスで固定化されてしまうと、さまざまな問題が生じることになりかねません。


欧米式の出産(つまり現代の多くの病院での出産の場合)では、産後すぐにシャワーを浴びたり、起き上がったりしますが(もちろんそれも必要があってのことでしょうが)、外国の女性に出産後、急に太りだす女性が多いのは、この産後の起き上がりの時期の早さが原因としてあるのです。

また、更年期の女性の体のトラブルなども、産後の過ごし方と密接な関係があります。

では、一体どのようなタイミングで起き上がればいいのでしょうか?
整体が考える、産後の起き上がりの時期の知恵と、その方法とは?

また、整体的な産後の起き上がり方が出来ない方はどうすればいいのか?


ページトップへ


■ 骨盤が左右均等な時に、起き上がることが大事


女性の体は、受胎して赤ちゃんが成長し、少しずつママのお腹が大きくなるにつれて、だんだんと骨盤が開いていきます。そして分娩時には骨盤の開き具合は最大になります。

拡がった骨盤は、産後、徐々に閉じていき、元に戻ろうとします

およそ8時間おきに「左右交互に」縮んでいきます。つまり、およそ8時間かけて骨盤の片方が縮んで、今度は逆側がまた8時間かけて縮んでいくことを何度か交互に繰り返すことで閉じていき、元の状態に戻ろうとするわけです。

このとき、ちょうど左右のバランスが均等な時に起き上がれば良いわけですが、アンバランスなときに起き上がることで、産後の体にさまざまな問題が生じたり、また太ったりする原因になるのですね。

では、どのようにして8時間ごとの骨盤の収縮具合を確かめればいいのでしょうか?


ページトップへ


■ 出産は、女性の体を整えてより健康に、より美しくなるためのチャンス!


産後の骨盤の動きは、左右交互に8時間おきに起こる、その収縮具合をどのように知るか、というと、左右の体温が一致したときが骨盤の状態が均等になった状態なのです。

左右の体温が一致したときは、骨盤の閉まり具合が一致したときです。

左右の体温が不揃いのときに起き上がってしまうことで、骨盤の片側に負荷をかけ、緊張させてしまいます。そして逆側は開いてゆるんだままで固定化されてしまうわけです。

このように左右の骨盤のバランスが不揃いな状態が、体の不調や産後に太ることに繋がることは、再三述べたとおりです。

出産後、左右の体温を測って、ぴったり一致したときこそが、起き上がるにふさわしい時期であり、女性にとっては最大の健康法であり、また美容法でもあるのです。

一般に、出産すると太ったり、容色が衰えたりなどということが言われます。

逆に整体では、出産を女性の体を整えてより健康に、より美しくなるためのチャンスと考えます

産後の起き上がりの方法は、以下のようなやり方でやりますが、これはあくまで理想論です。実際には病院の都合や、また起き上がるまでの数日間、母子の介護をする方の問題などもあるため、このように出来る方は限られてしまいます。

出産それ自体は病気ではありませんから、病院では産んだらすぐ動いてくださいとか、シャワーを浴びてください、というのが現代では一般化しているので、整体的な産後の起き上がり方は決して簡単に出来るものではありません。

が、出産というのは女性にとっては一生の問題でもあります。

まして産後の起き上がり方によって健康と美容が左右されるのであれば、そして、女性がより幸せになり、赤ちゃんも元気で健康になることに繋がることを考えると、整体的な出産と産後の過ごし方が広まることを願わずにはいられません…。


ページトップへ


野口整体的な産後の起き上がり方


1. 体温計を2本用意して(なるべく誤差のないもの)、後産が終わった直後から8時間ごとに左右の脇の下に体温計をはさんで体温を測ります。

2. 8時間おきに体温を測ると、左右の体温が一致することがあります。両方の体温が揃ったとき(骨盤が揃ったとき)が、3回目のときに初めて起きます(人によって異なりますが、普通は4.5日はかかります)。経産婦の場合は、一度目に体温が揃ったときに起き上がっても構いません。

3. 起き上がったら、床の上で正座(15分から30分ぐらい)して、骨盤に重心をかけて、背骨や腰を伸ばすようにします。このときに背骨に気を通すようなイメージで呼吸をするといいでしょう。ちなみに骨盤が整っていれば、正座しても足がしびれるようなことはありません。

4. このあとまた横になって休みます。そのまま寝てしまっても構いません。ここで急に動くと、体に負担がかかるのでひと眠りします。

5. そのあとは、もうトイレなどに立ってかまいません。なるべく無理のない範囲でゆっくりと歩き、ゆったりと過ごすとよいでしょう。出来るだけ階段などは使わないようにします。


この整体的な産後の起き上がりが上手く出来なかった方でも、早い段階で骨盤を整えることで、体の元気ときれいを取り戻すことは可能です。

一日三名さま限定!
産前から産後まで、マタニティ・ライフを安心サポートする料金もお得なプログラムは、こちらからどうぞ!




ページトップへ


■ 産後はゆっくり過ごすことが大事です


産後の起き上がり方の注意点をいくつか書いておきましょう。

寝ている間はとにかく骨盤に「無理な負荷」をかけないことが大事です。
基本的に授乳もトイレも寝たまま行います。ですので、どうしても周囲の協力と理解、そして介護の方が必要になります。

整体的な産後の起き上がり方を行うのは、病院でのお産の場合はほぼ不可能ですし、自宅出産か助産院でお産をする方に限られます。

また、左右の体温が三回目に揃ったときに起き上がりますが、これは初産の場合です。

経産の場合は、骨盤の可動性がいいので、最初に体温が揃ったときに起き上がってもかまいません。起き上がっても体に負担がかかるようなことや、腕の使いすぎ、水仕事、目の使いすぎには注意しましょう。ですから、ケータイやパソコンなどは控えたほうがいいと思います。

また、母子ともに産後はなるべく暗い部屋で過ごしたほうがいいでしょう。産後7.8週間はお風呂や髪を洗うことは、出来るだけ控えたほうがいいでしょう。清潔な女性は汚いと思うかもしれませんが、髪を洗わなくてもフケや痒みはほとんど出ません。後頭骨が揃うようになると、とたんに痒みが出てくるので、そうしたらお風呂などに入ってもかまいません。

整体的な産後の起き上がり方は、みんなが出来るものではありません。周囲の協力や理解が不可欠です。

ずっと寝ていることが無理な人や、上の子供がいる方は起き上がる必要もあるでしょう。あくまでこれは理想論ですので、これでなければ絶対ダメ!とか、こうじゃなければいけない!と思わないでください。

とにかく産後は無理をしない。出来るだけ、産後はすぐに起き上がらず、ゆっくり過ごすことです。

骨盤を整えるには、これが一番大事です。


産前から産後まで、マタニティ・ライフを安心サポートする料金もお得なプログラムは、こちらからどうぞ!

ページトップへ


■ 産後は、無理な刺激をなるべく避ける

産後は無理せずに、自宅でゆっくり過ごしましょう!
出産は女性にとって、人生の中でももっとも大きな機会です。
とにかく産後はゆっくり休むこと、これに尽きます。無理な刺激は出来るだけ避けることが大事です。

具体的に無理な刺激というのがどのようなことかと言うと、


1.目の使い過ぎない(テレビ、ケータイ、パソコンなど)
2.重いものを持たない(腕を使いすぎない)
3.水を使わない(お風呂に入らない)



目の使いすぎですが、明るい照明は避けて、暗い部屋で目を休めることが大事です。重いものを持って腕を使いすぎると、呼吸器に負担がかかります。授乳は横になった状態でしたほうがいいでしょう。だから赤ちゃんをちゃんと抱っこするのは、起き上がってから1週間してからのほうが良いです。

お風呂ですが、骨盤と後頭部、そして肩甲骨はセットになって連動しているので、骨盤が開いていればこれらも開いています。

開いているということは「ゆるんでいる」ということです。ゆるんでいるときは「休んでいる」時期なのです。

だから洗髪によるの頭(後頭部)への刺激は、出来るだけ避けたほうが無難です。また洗わなくても、大して臭くもかゆくもなりません。洗う場合は、出来るだけやさしく洗って下さい。

ページトップへ


■ 骨盤を整えて、骨盤美人になりたいあなたへ


出産後に太ったから骨盤を無理に閉じさせるのではなくて、産後の起き上がりの時期に気をつけていれば、あとで骨盤矯正をする必要もないし、出産後に体を悪くすることもないのです。

整体的な出産や産後の起き上がり方は、一般に浸透しているわけではありませんし、病院での出産の場合は不可能です。また、実行するには周囲の協力がどうしても必要になってきます。

しかし、ぜひともこの整体の知恵を、これから子供を生む女性に知ってもらいたいと思わずにいられません。

本来、出産は女性の体を整えて、よりキレイに元気になるための最大のチャンスなんです!


産後は太るなどの一般常識に反して、骨盤のバランスが左右同じで、ちゃんと整った状態で起き上がることで、よりキレイで美しく、また体質も改善され、健康になれるのです。

骨盤が整うことで、喘息などの慢性的な持病が改善されたり、眼鏡を使っていた人が必要なくなったりすることもあります。骨盤が整うと、受胎前よりも視力は増すのです。


また、骨盤が整えば、お乳の出も良くなりますし、質もいいので、結果的に赤ちゃんも元気に育つことに繋がります
きちんと母乳を与えることで骨盤はどんどん収縮します。

産後の起き上がりを間違えると、びっくりするぐらい急に老ける人もいますが、きちんとした時期に起き上がれば、肌もキレイになるし、活き活きした感じで美しくなります。

出産を契機として、元気な赤ちゃんを育て、そしてまた子育ての喜びに繋がることで、女性としてよりいっそう美しくなってほしい、そしてそのためにもぜひとも多くの方に整体的な出産と起き上がり方を実践してほしいと思います。

でも、実際には整体的な出産が出来る人は限られているし、病院だとそんなの無理だし、出来ないよ〜! 

なんて人も多いと思います。

産後にゆっくり休めなかったり、起き上がりの時期を間違えてしまった場合はどうすればいいのでしょうか?
もう手遅れなの? そんなことはありません!


そんなあなたには、産後整体で骨盤調整をおすすめします。また、骨盤を整えるための産褥(さんじょく)エクササイズをご指導いたします。



産後の起き上がりが上手く出来なかった方も、無理なく骨盤を整えることで体の元気ときれいを取り戻すことが可能です。


一日三名さま限定!
産前から産後まで、マタニティ・ライフを安心サポートする料金もお得なプログラムは、こちらからどうぞ!










ひびきユーザーに聞く!安産のコツ
整体を受けた方のご感想は、こちらから♪


  ♪「妊娠中でも大丈夫だと知って、定期的にカラダを整えていきたいと思いました」

秀島えみさん・Kくん(第一子)


助産院で出産された方が、ご自身のブログで響気整体さんのことを書いていて、それでHPを見て知りました。そのブログに「整体でカラダを整えてもらって、すごくお産が楽だった」と書いてあったのです。それで私も最初のお産で不安もあったので、妊娠中からちゃんと整えてもらおうと思いました。

♪続きはこちらから!

  ♪「産後は骨盤が収縮して、左右差が整うのが早かったです」

鈴木美香さん(仮名)・Rくん(第一子)


自宅まで出張で来ていただいて、妊娠中から産後まで継続的なケアをしてもらえるのは安心感がありますし、産後はとくに赤ちゃんがいると外出すること自体が難しくなるので、家まで出張に来ていただけるのは助かりました。あと、妊娠中とは違う、産後のからだの知識を教えていただいたのもすごく良かったです。

♪続きはこちらから!
 

  ♪「ウェストがくびれて、お腹が引込むのも体重の落ち方も、一人目のときよりぜんぜん早いですね」

中村久美子さん・侑惺くん(第二子)
 
最初は半信半疑というか、妊娠中に整体を受けても大丈夫なのかなという思いもありましたし、自宅に来ていただくことにも不安な気持ちが少しありました。でも体験談や整体を受けた方の写真がたくさん掲載されていたので、ここなら大丈夫だと思い施術をお願いしました。
♪続きはこちらから!

  ♪「分娩台に上がってからも冷静に呼吸が出来て、二回目のいきみで生まれました。」

伊藤真由子さん(仮名)Hくん(第二子)
 
妊娠中から吉村先生にからだをみていただいていたから、大丈夫だという自信がありました。こころとからだのコンディションを整えてきたという安心感がありましたね。安心してお産に望めたかなと思います。それでやっぱり一人目よりも今回のほうが楽でしたね。

♪続きはこちらから! 

  ♪「安産に向けた選択肢として、妊婦整体というアプローチもあるのだと思いました」

佐藤祐子さん(仮名)・Nちゃん(第二子)
 
ヨガをやっていたので、なんとなく自分のカラダの位置が曲がっているかどうかが、わかるようになっていたのですけど、響気整体さんの整体を受けた後は、きちんとカラダが元にあるべき位置というか、中心に戻していただいたという感覚があったのですね。

♪続きはこちらから!

  ♪「安産だった二人目に引き続き、三人目もお願いしました」

鵜名山真由美さん・日真里ちゃん(第三子)

出産は私と赤ちゃんが頑張ることですけど、上の子二人の子育てで体もどうなっているかわからないし、お腹の赤ちゃんの環境を一番いい状態にしたかったので、安産だった二人目に引き続き、三人目も妊娠中から整体をお願いしました。


♪続きはこちらから!

  ♪「たくさんの妊婦さんを専門でみているから、安心できると思いました」

田中さん(仮名)・Aくん(第一子)

もともとボキボキ・バキバキしないということは伺っていたのですが、最初に施術を受けて思ったのは、先生の手は温かいなということですね。その時、特にストレスがあったわけではないのですが、施術のあとは体が温かくなって、とてもリラックスしました。


♪続きはこちらから!

  ♪「産後の一ヶ月検診で、妊娠前の体重に戻るまであと一キロになったので、体重の戻りがすごく早かったです 」

加藤智子さん(仮名)・Yちゃん(第一子)


私はお産のトラブルが全くなかったですし、妊娠中も体調が良かったので楽しく過ごせました。産後に体型が崩れるとか、そういう話も聞きますけど、私はそういうのがほとんどなかったです。骨盤ベルトは一度使ったきりで、その後はまったく使いませんでした。

♪続きはこちらから!
 



ご予約は今すぐ、こちらから!

響気整体ご予約

 

080-3515-1751


お名前とご希望の日時、ご住所をお伝え下さい
(施術中や電車での移動中はお電話がつながらない場合があります。その場合は留守電にメッセージを残して頂ければ、折り返しお電話します)。

大変ご予約が取りにくい状況が続いております。ご希望の日時のご予約が取れないことがあります。ご了承ください。





上記フォームからのご予約で返信がない場合は、お手数ですがお電話でご連絡ください。

もしご予約フォームからうまく送れない場合は、お電話でご連絡いただくか、
info[at]hibikiseitai[dot]netにお名前、ご住所、最寄り駅、連絡先電話番号、
ご希望日時、お体の状況を明記の上、ご送信ください(「at」をアットマークに「dot」をドットにしてください)

響気整体からの24時間以内の返事がない場合は、お手数ですが、お電話でご連絡ください。

080-3515-1751



営業日・時間

営業・受付時間 : 8:00〜22:00
定休日 : 不定休(土日祝も営業)




マタニティ整体・産後整体専門 / 東京都内・出張整体 響気整体の主な出張エリア

東京都内全域 (ただし島しょは除く)に出張します。

東京都23区内全ては、出張交通費無料です。

それ以外の地域は、往復交通費が別途かかります。

●主な出張エリア

足立区、荒川区、板橋区、江戸川区、大田区、葛飾区、北区、江東区、品川区、渋谷区、新宿区、杉並区、墨田区、世田谷区、台東区、中央区、千代田区、豊島区、中野区、練馬区、文京区、港区、目黒区の他、武蔵野市、三鷹市、国分寺市、国立市、町田市、稲城市、狛江市、小金井市、小平市、立川市、府中市、調布市などの東京都下・多摩地区、横浜市、川崎市



*出張できる範囲は、基本的に最寄り駅から徒歩圏内です。

徒歩で歩くのが難しい(徒歩15分以上、また雨などの)場合は、タクシーを利用します。
その場合、往復のタクシー代金をいただきます。





施術にあたってご用意いただくもの

・3畳ほど(大人が大の字で寝られるくらい)のスペースが必要です(整体操法はベッドなどは使用せずに、床面で行います)

・仰向けになった際、お体に負担がないような状態(敷布団や敷きマットなど)をご用意ください


・体を締め付けない、動きやすい楽な服装

・顔の下に敷くハンカチかタオルをご用意ください




諸注意

・施術の際は、コンタクトレンズ・メガネ・装飾品などは外していただきます。

・施術効果を半減させてしまいますので、施術後の食べ過ぎ、運動、入浴(軽いシャワー程度なら可)はお控えください。

・施術後は出来るだけゆったりと過ごされることをお勧めします。


ご予約は今すぐ、こちらから!
響気整体ご予約

 

080-3515-1751



マタニティ整体(妊婦整体)産後整体 専門  
響気整体 トップページ
ご予約・お問い合わせ : 電話 080-3515-1751/ 営業時間 : 8:00〜22:00 / 定休日 : 不定休 
(インターネットからのご予約・お問い合わせは年中無休・24時間受け付けております)
響気整体ご予約、またはご相談ください。
プライバシー・ポリシー / サイトマップ / リンク